つつみ純子の和文化研究所 公式ブログ

つつみ純子へのお仕事のご依頼、
  ご意見・ご要望等はこちらから

四役早変わり&高座も一席!

先日の歌舞伎鑑賞は、お昼の部第二部。
昨晩は夜の部第三部に行ってきました。

ちなみに歌舞伎は普通、昼夜の二部制。
ただ、八月だけは納涼歌舞伎として、
朝昼夜の三部構成。

普段は昼夜とも、4時間半近くですが、
納涼は演目が二つずつで2時間半。
演目も、怪談話が多く分かりやすくて、
普段より親しみやすい歌舞伎です。

o0599085010238711781

昼の部も面白かったけど、今回の夜の部は、
いつもいろんな趣向で楽しませてくれる勘三郎さん、
今回は四役早変わりをやってくれた。

早変わりは色々な演目で色々な人がやってるが、
勘三郎さん、今回もやってくれる~!
何回やったか数え切れないくらいだし、
その速さといったら大したもの。

早変わりのためか、幕が何度も降り、
ちょっと拙速な感じも否めなかったけど、
やっぱりエンターテイメントに徹して凄い。

最後は三遊亭園朝として、高座姿で、
怪談話の最後を締め、お客様へご挨拶。

演目毎、いつも楽しませてくれるけど、
ことさら納涼歌舞伎はよ~くハジケてくれて、
やっぱり大好きだわ、勘三郎さん!